NEWS・BLOG

ブログ ユニットハウス 豆知識①

2020/04/30

CIMG5007

こんにちは!これから少しずつユニットハウスの特徴をお伝えしていきたいと思います。

まずは「ユニットハウス」、「プレハブ」の特徴を簡単にまとめてみました!

ハウス選びのご参考にしていただければと思います♪

 

プレハブは・・・

プレハブ(モジュール建築)は、規格化した屋根・鉄骨・パネルなどの部材を工場生産し、現地にて組立作業を行います。(内装・給排水工事・電気工事も現地にて作業)

 

メリット

敷地の広さ・状況により、間取り・広さを自由に決めることが出来る。

(タイプによっては一般住宅・建物と変わらない自由度)

 

デメリット

現地にて組立作業を行うため完成までに時間が掛かる。

本体とは別に付帯工事費用も必要。

 

 

ユニットハウスは・・・

ユニットハウスは全施工の80%を工場内で行います。(軽量鉄骨箱形構造)

組立作業が完成したハウスを現地に運搬します。

 

メリット

建物内の電気工事が完了しているので、電気工事業者にユニットハウスまでの電気引き込み工事を依頼すればすぐに使用可能。

→通常1日で完成。(工期が短いため人件費が安い・ハウス自体は完成品のため割高)

雨天でも運搬・工事可能。

耐震性が高く、撤去・移設がしやすい。

 

デメリット

箱形の大きさ間取りが決まっているため、間取り・広さを自由に決めることが出来ない。

4tユニック車で運搬するため、4tユニック車が入れる場所でなければ搬入出来ない。

 

 

事務所から倉庫、トイレまで幅広い用途に合わせた商品を取り揃えております。
ユニットハウスにはシャッターを取り付けたり、塗装したりサイディングしたりなどのカスタマイズも可能です。
お気軽にご相談ください。
また神奈川展示場(相模原市)では実物をご覧いただけます。
ご来場のお客様へスタッフ一同、明るく元気にご案内させていただきます。